FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みなさんこんにちは(#^.^#)
栄養委員会のC・Aです


先日栄養委員会の管理栄養士4人で夏バテに効果的なレシピを2品作りましたのでご紹介いたします☆彡

一品目は「豚肉のオクラ梅巻き」です

材料も少なく、作り方もとっても簡単です(#^.^#)

・材料(4人分)
豚バラ 12枚 オクラ 12本
青しそ 12枚 練り梅 大さじ3
酒  大さじ3 サラダ油 大さじ1

付け合わせに・・・サニーレタス、きゅうり、プチトマト 各適量


・作り方
①青しそは縦半分に切る。オクラは塩で板ずりしてガクを削ぐ。
サニーレタス、きゅうりを食べやすい大きさに切る。

②豚肉をひろげて練り梅をぬり、しそ、オクラをのせてくるくる巻く。
巻くと下図のようになります(^^♪
肉巻き焼く前


③フライパンに油を熱し、②の巻き終わりを下にして焼く。途中で酒をふり、フライパンの蓋をして焼く。

④食べやすく切ってサニーレタス、きゅうり、プチトマトと共にお皿に盛りつけたら完成!!




今回は付け合わせは作ってないので梅巻きだけですが出来上がりはこんな感じです
肉巻き完成

梅の味がしっかり効いており、夏の暑いときに食べたくなる味です
練り梅でなく塩コショウでさっぱり!など味付けを変えることでバリエーションも広がりますね☆



ここで食品の栄養について一言(*'ω'*)

豚肉・・・タンパク質・疲労回復のビタミンB1が豊富です。

オクラ・・・ぬめりに整腸作用があるので便秘に効果てきです。

梅・・・タンパク質・ビタミン・ミネラルが豊富で疲労物質を燃やし、エネルギーに変換する動きをスムーズにします。

このように夏バテに効果的な栄養素が豊富に含まれています♪



続きまして二品目は「水餃子」です

・材料(1人前)
餃子の皮(大判) 6枚
〔A〕
鶏ひき肉 50g  ニラ 15g
レタス   2枚  おろし生姜 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/2  醤油 小さじ1
酒 小さじ1 片栗粉 小さじ1  ごま油 小さじ1/2

〔B〕
醤油 小さじ1  酢 小さじ1

作り方
①ニラは小口切りにする。レタスは下茹でした後、みじん切りにしてから水気をよく絞っておく。

②ボウルに〔A〕をすべて入れて良く混ぜ合わせ、餃子の皮で包み、熱湯でゆでる。
器に盛るときに、ゆで汁を少し一緒に入れ、〔B〕をつけてお召し上がりください。

出来上がり★
水餃子完成

タレの味が濃すぎず、薄すぎずでとってもおいしかったので何個でも食べれる味でした。
でも食べ過ぎには注意しましょう(*^▽^*)


ここで食品の栄養について一言(*'ω'*)

ニラやにんにくの匂い成分の「アリシン」は疲労回復に役立ちます。


このようにどうして夏バテに効くのか、食品にはどんな成分が含まれているのかを考えながら
料理をすると食材についての知識が深まり、とっても楽しいですよ(^^♪
法円坂・都島・天六・柴島店にはレシピが置いておりますのでお持ち帰りください
ぜひ皆様もご家庭でお試しあれ★
スポンサーサイト
2015.09.08 / Top↑


みなさん、こんにちは 
栄養委員会のC・Aです☆



糖尿病フェスタの後、私たち栄養委員会は患者様に食事や健康に興味を持って頂くきっかけになればと思い栄養委員のいる天六店・柴島店・都島センター薬局・法円坂薬局にて掲示物を作成しました
順にご紹介致します(^^)




天六店
天六掲示物


天六店のテーマは「砂糖」についてです。砂糖の量を角砂糖の個数で表すことによってとてもわかりやすく・見やすくなっていますのでお子様でも興味を持っていただけたらと思います。
みなさんも砂糖の取りすぎには十分気を付けてくださいね!








柴島店
柴島掲示物


柴島店では各ビタミンについての配布資料を作成しました
ビタミンにはどのような働きがあり、どのような食品に多く含まれるかだけでなく、そのビタミンを多く含むレシピも記載しているのでぜひご家庭で作ってみてくださいね






都島センター薬局
都掲示物


都島ではアロマ・ハーブの商品を取り扱っている為、調味料の代わりに「ハーブ」で減塩が出来るという食事が楽しくなるような掲示物を作成しています
ただ食べる食品を制限するのではなく、ハーブ等で健康を気にしつつ、美味しく減塩できるといいですね





法円坂薬局

法円坂掲示物2


私が勤務してる法円坂薬局では患者様から「減塩」についての質問を受けることが多々ある為、食品に含まれる塩分量を実際に計測して掲示物を共に貼付しました。掲示物を見て身近な食品にこんなにも塩分が含まれているのか!と驚かれる患者様もいらっしゃいました。

日本食は栄養バランスが取れて健康的と思いがちですが必要以上に取りすぎてしまう栄養素があります。
それが「塩分」なのです!
「味噌汁、吸い物」などの汁物・「干物、漬物、梅干し」等の保存食・「醤油、ポン酢」などの調味料等、塩分が多く含まれる為、世界的にみても日本人は昔から塩分を過剰摂取しがちなのです

更にインスタント食品も普及している今日ではより一層自身が減塩の意識を持たなくてはなりません
その為にも私たち栄養委員が皆様の健康を手助けしますのでご不明な点があれば各店舗の栄養委員にせひご相談くださいませ
2015.06.11 / Top↑
みなさん、こんにちは
栄養委員会のY.Aです
栄養士委員会のブログ、記念すべき第一回目!

3月19日に「糖尿病フェスタ」が行われました。
栄養委員会では「食育SAT」というシステムを使って、ご来場の方々に栄養指導を行いました。

「食育SAT」のシステムでは、食品サンプルにICチップが付いています。

IMG_4542.jpg

SAT

本物にみえますよね~
触り心地にまで、こだわって作ってらしゃるとのこと。

これらを1食分選んで、お盆に乗せて専用の機械におくと・・・

SAT


エネルギー量(カロリー)
タンパク質量
総脂質量
炭水化物量
食塩相当量
野菜類

の値が分かるのです

ご自身で食べている毎日のお食事の量って、なかなか相手に口で伝えることって難しいですよね。
「口」だけではなく、「目」でみて「触って」。

食育SATのシステムは視覚でご自身のお食事の量が分かるので、ご来場の方々にもスタッフ間でもとても好評でした!

☆でご自身のお食事のランクが分かるので、とてもわかりやすく、
「どこをどう変えたらよいのか」が伝えやすく、そして、理解しやすくなります。

IMG_3274.jpg


糖尿病の方で重要なことは「血糖値の管理」。
お薬を毎日きちんと服用することもとても大切なのですが、「食事の管理」もとっても大切です。

普段の食生活で、炭水化物を「摂り過ぎ」ていたり、おやつにケーキや菓子パンなどの甘味
時間がないから~と外食では、ハンバーガーにポテト、そして丼もので簡単にお食事すませていませんか?

ご来場の方々の中にも、このようなお食事をされていたり、
気遣ってはいるけれど何をどうしたらいいかわからない・・・というようなお声も頂きました。

このようなお食事は「食後血糖値」に影響を与えるため、
食後に血糖値が急激に上がってしまい、糖尿病の症状をさらに進めてしまうことに。

SATシステムを利用しながら、これらのことについてお話したり、どのように改善していったらよいのか?という点について、栄養指導致しました。

私たちも
「このような質問された時には、どのような指導をしたらよいのか」
「こうやって伝えるとわかりやすい」等といったことを勉強させて頂く機会にもなりました。

「糖尿病フェスタ」、第二回も開催予定です。
また天六店、柴島店、都島センター薬局、法円坂薬局でも栄養指導を行っていますので、
お食事のことでお悩みの際には、ぜひお気軽にご相談くださいね

2015.05.21 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。